杏仁ミルの前世(中の人)はふーちゃん?apexのランクも調査!

台湾と日本のハーフで英語、中国、日本語の3ヶ国語を話せるvtuber。

CRカップでスタヌさんとスパイギアさんと一緒に出場したことで日本でも話題になりました。特にvtuberと関わりが少ない二人なので杏仁ミルとは誰だと不思議に思っている方が多かったようです。

今回はそんな杏仁ミルさんについてご紹介していきたいと思います。

杏仁ミルの前世(中の人)は誰?

杏仁ミルの前世(中の人)はdtn台湾のマネージャーをしていたふーちゃんという説があります。

本人もtwitchで配信していたことがあり最近のダイジェストとアップロードの配信の声を聞いてみると杏仁ミルさんそっくりですね。

スタヌさんとスパイギアさんともコラボをしたことがあるので、声が似ていることもある為か特にdtnのリスナーからは早い段階で噂がされていたようです。

CRカップの初顔合わせで三人の雰囲気がかなりよかったので、元々仲がいいなら納得ですね。

 

TGS2019などサポートで表舞台にも登場されています。

2018年11月のOverwatch World Cup 2018では台湾代表のGMに就任されたり、本人もpubgやowなどfps系の配信活動をされていたのでふーちゃんさん自身も有名で人気が高かったようです。

ふーちゃんさんがDTNを辞めたようなツイートは公式からは見当たりませんが、Twitter(@fukurou_2525)はコメントが消えているようなのでvtuberとして本格的に活動される可能性が高そうです。

杏仁ミルのapexのランクは?

2021年2月14日時点では最高ランクがプラチナⅣ。

スタヌさんスパイギアさんとCRカップに出場されましたが、バレンタインホワイトデーすぺしゃるでもkinakoさんスタヌさんとCRカップに出場が決定しました。

日本語が上手いので日本語不自由なメンバーとしてのマイナスポイントにはならないですが、kinakoさんスタヌさんとの練習配信では何度もチャンピオンを取りかなり連携がよく上手い印象があります。近いうちにダイヤランクまで行きそうですね。

さいごに

今回は杏仁ミルさんについてご紹介させていただきました。

MoguLiveさんの2021年最も期待したいVtuberでは1位になり、2021年2月時点ではチャンネル登録者数が30万人とこれからCRカップなどの大会やコラボなども増えてどんどん人気が上がっていきそうですね。

以上最後まで読んでいただきありがとうございます。