セーリング選手として活躍している土居愛実選手。

女子レーザーラジアル級で東京オリンピック2020内定となりました。

土居愛実選手の経歴やプロフィールなど実力がどれぐらいすごいのか気になるところですよね。

今回この記事では

  • 土居愛実の経歴や年齢身長wikiプロフィール紹介!
  • 土居愛実の出身高校や大学は?
  • 土居愛実の彼氏や結婚は?
  • 土居愛実の兄は選手?

について調べていきたいと思います。

土居愛実の経歴や年齢身長wikiプロフィール紹介!

  • 名前:土居愛実(どいまなみ)
  • 誕生日:8月29日
  • 年齢:27
  • 出身:神奈川県
  • 身長:166cm
  • 血液型:A型
  • 種目:レーザーラジアル級
  • 体重:65kg
  • 所 属:アビーム

スランプを乗り越え東京オリンピック出場を決めた土居愛実選手。

どのような経歴の持ち主なのか調べていきたいと思います。

ヨットを始めたのは小学2年生の頃。

兄である一斗選手の影響で横浜ジュニアヨットクラブに行きコーチから「ジュースを20本あげるからやろう」と誘われたのがきっかけでした。

2007年全日本選手権OP級で総合3位。

高校2年生の時にレーザーラジアル級に転向し2010年ユース世界選手権で銀メダルを獲得。

18歳という若さで2012年ロンドン五輪に出場し結果は31位となった。

初出場のオリンピックもあり当時は周りの選手やレースの雰囲気までは見えずやるしかないという気持ちでいっぱいだったそうです。

その後は欧州やオーストラリアなど海外を拠点に練習し2014年では「2013-2014 Australian Laser Open Champion Ship 優勝」2015年では「2014-2015 Australian Laser Open Champion Ship 2位」と着実に実績をつんでいきました。

2016年リオデジャネイロオリンピックに出場し結果は20位。

4年間準備してきた思いから緊張が取れずメンタル面の弱さを実感したようです。

その後メンタルトレーニングを取り入れ2017年ではレーザーラジアル級女子世界選手権で銅メダルを、2018年ではジャカルタアジア大会で金メダルを獲得。

大きく成長し2020年レーザーラジアル世界選手権では8位となり東京オリンピックの出場が決まりました。

土居愛実の出身高校や大学は?

学歴

中学校:山手学院中学校
高校:山手学院高等学校
大学:慶応義塾大学

高校は山手学院高等学校。

中学校から6年間ダンス部に所属しヨットから離れる時間もあったそうです。

スポーツ選手では元空手世界チャンピオンの鈴木雄一さんも卒業されています。

大学は慶應義塾大学環境情報学部に進学し卒業。

土居愛実の彼氏や結婚は?

土居愛実選手の彼氏や結婚という情報はありませんでした。

中学から高校はダンス部で活動していたのでダンサーの友達や関係者つながりで彼氏ができたりもあるかもしれませんね。

インスタやツイッターなどあまり公開はしていないようなので特に情報は出てこなさそうです。

結婚となればまた報告がされる可能性はあるかと思います。

土居愛実の兄は選手?

土居愛実選手の兄はセーリング470級で2016リオオリンピックにも出場した土居一斗選手。

空港では父親の修さん、母親の良子さん、兄の一斗さん、妹の愛実さんの4人で一緒に映っています。

愛実選手もリオオリンピックに出場したので兄妹でオリンピックに出場とすごいことですね。

残念ながら一斗選手は東京オリンピックの出場にはなりませんでしたが、愛実選手のサポートや応援もし家族一丸となってメダルを取ってくれるのではないでしょうか。

さいごに

今回は土居愛実選手についてご紹介させていただきました。

数々の大会でメダルを獲得し実績を残しているので東京オリンピックの結果も楽しみですね。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。