加賀美ハヤトの前世(中の人)はタラチオ?イラストレーターも紹介!

2019年7月6日に初配信をした加賀美ハヤトさん。

身長182cm、体重65kgの見た目がイケメンで歌が上手くデスボイスが話題になりました。

初配信後すぐにチャンネル登録者数が10000人に到達し7月31日には50000人の登録者数になりました。特に男性ライバーでこの勢いは凄いですね!

今回はそんな加賀美ハヤトさんについてご紹介していきたいと思います。

加賀美ハヤトの前世(中の人)はタラチオ?

加賀美ハヤトさんの前世(中の人)は歌い手のタラチオ説がありました。

加賀美さんは初配信でオリジナルの歌を披露したことで歌い方や声が似ていると話題になったようです。

実際に歌声はどうなのでしょうか?

実際に歌を聞いてみると似ていますね。加賀美さんはデビュー後すぐにタラチオさんなのでは?と特定されていたのでファンの方からも混乱があったと思いますが、

今は歌い手の方が個人勢Vtuberとしてデビューして特に隠さずに2つの姿で活動しているので歌い手からのタラチオさんのファンの方も受け入れてくれることが多くなっていってるのではないでしょうか?

2019年5月30日に配信された緑仙さんのことをリスナーがラップにして披露する企画。

緑仙さんのガチファンだったタラチオさんが投稿をしていました。ガチラップだったので聞き終わった審査員の花畑チャイカさんは意見を聞かれこの人プロですか?と困惑していました(笑)

こういう企画にガチのかっこいい歌が出るとギャップがあって面白い。

加賀美さんがデビューしてからもタラチオさんはライブなど歌の活動をしてくれているので、どちらの姿でも普段見れない姿が見られるので両方を観てみるとより楽しいですね。

加賀美ハヤトのイラストレーターは?

加賀美ハヤトさんのママ(絵師)はイラストレーターの冬臣さん。

質屋からすのワケあり帳簿などラノベやFGO概念礼装のイラストを描かれていてVtuberではホロスターズの律可さんも担当しています。

にじさんじのDMMスクラッチでは叶さん、葛葉さんなどのイラストも書いたりとにじさんじライバーのイラストを描いてくれたりもします。

にじさんじの黛灰さんが記念配信で黛さんのママ(絵師)のいちじくさんを呼んで雑談をしていましたが、冬臣さんもいつか加賀美さんに同じことをやりたいと言っていたので配信でコラボがあるかもしれません。

加賀美ハヤトのWITHIN

加賀美さんの歌といえばオリジナル曲のWITHIN。

デスボイスや歌唱力がすごいのももちろんありますがWITHINの歌詞も話題になりました。

「重ねないで、名付けないで、この声の在り方」

とVや前世のことなど色々と考察がされるような歌詞になっています。初配信でこの曲を披露したことからデビュー時に混乱があることを予想して自分の気持を歌にしたのかもしれません。

他の部分も加賀美さんの気持ちが伝わるような歌詞が多くあるので歌を聞く際は歌詞にも注目して聞いてみてください。

さいごに

今回は加賀美ハヤトさんについてご紹介させていただきました。

歌い手としてのタラチオさんとVtuberとしての加賀美ハヤトさんどちらも応援して2倍楽しめるといいですね。

以上最後まで読んでいただきありがとうございます。