葛葉の前世(中の人)はそにろじ?スタンミとのコラボや乾殿との炎上についても!

2018年3月25日に初配信をした葛葉さん。

個人勢として活動してからにじさんじのゲーマーズでデビュー。

ワードセンスがピカイチで配信を観たライバーや一緒にコラボしたライバーが真似してしまうほど。

APEXのコラボでは歌い手のそらるさんがスーパーチャットのお礼の言い回しなど影響されていましたね。

今回はそんな葛葉さんについてご紹介していきたいと思います。

葛葉の前世(中の人)はそにろじ?

葛葉さんの前世(中の人)はそにろじ説があります。

lolで有名なストリーマーのそにろじさんは暴言厨としても有名ですが、そにろじさんに限らずlolで検索すると他のゲームに比べても暴言が強く多いようです。

葛葉さんはにじさんじでデビューしてから色々なことに挑戦したいとラジオでの仕事や多くの先輩達との関わりからなのか雑談配信でも反省会をしています。

葛葉さんが配信を始めてから約7ヶ月後のツイートなので、

色々なことを経験して改めてそにろじ時代で暴言を吐いてしまったことなどを反省しているのかもしれませんね。

そにろじ時代にはマスクで顔出しや体の実写投稿をしていたようです。

葛葉さんもコラボしている本間ひまわりさんなどからよくガリガリで細すぎると言われていますが体を見るとかなり細身に見えますね。

そにろじさんの声や喋り方を聞いてみるとかなり似ていてこの声と喋り方で別人というのはなさそうです。

そにろじ時代では暴言を多く吐いたのでアンチの人も多いようですが、ワードセンスが面白いので配信を求めているファンも多くいます。

葛葉さんも天然て暴言を吐いてしまうことはありますが、言ってしまった後には言い過ぎたと訂正していて過去の経験を活かして暴言を抑えているのでいいバランスになっているのかもしれません。

葛葉とスタンミがコラボ?

ツイッターを調べると葛葉とスタンミと出てくることが多くなりました。vaultroomさん主催のvalorantカスタムで別チームではありますがコラボしたことで、スタンミさんのファンとそにろじ時代からのファンの人が盛り上がっているようです。

lolなどよくゲームを一緒にやっていたそにろじさんとスタンミさん。

スタンミさんのチャンネルにはそにろじさんとのアーカイブがいくつかあるので、今回のvalorantカスタムが決まってからまた二人を見たくなった人が動画を見返しに来たりと懐かしんでいる人が多いようです。

今回は別チームでしたが同じ大会に出たりとNGにはなっていないようなので、いつか葛葉さんとスタンミさんが同じチームになったりと二人での新しいコラボがあるかもしれませんね。

葛葉の本名は?

公式ブログ:葛葉プロフィール

葛葉さんの本名はアレクサンドル・ラグーザ。

家族には愛称でサーシャと呼ばれ人間界での名前が葛葉になります。

arkの配信ではラグーザファミリーと本名を使ったりとしています。ちなみにarkのアレクシードファミリアやapexのアレクシードの意味は全てを超越するという意味のようです。

ペットのブタや詳細なプロフィールは葛葉さんの公式ブログに書かれています。

葛葉のイラストレーターは?

PIXIV:本田ロアロ

葛葉さんのママ(絵師)はイラストレーターの本田ロアロさん。

同じくにじさんじで後輩の長尾景さんのキャラクターデザインも担当。

目元の隈などが特徴でヴァンパイアのイラストが多くあります。

本田ロアロさんはあまりツイートをするほうじゃないですが、葛葉さんのリツイートはたまにしてくれています。

クロノワコラボではクリスマスに叶さんのママであるU助ママがスパチャを投げてくれました。

葛葉さんもロアロママの愛情がほしい!実はろアロママが大好きだと配信上で言っていたのでお互いに仲がいいことがわかります。

葛葉は竜胆尊と同棲の噂で炎上?

2021年に葛葉さんと竜胆尊さんが同棲しているのではないかという噂が話題になったようです。

2021年3月7日の竜胆尊さんのasmr配信で葛葉さんの配信中の笑い声が聞こえ同じ場所で配信している、つまり同棲しているのではないかと話題になりました。

葛葉さんの動画の編集など活動のサポートをしているペットのブタがいましたが、このブタが実は彼女で竜胆尊さんなのではないかと噂もありました。噂だったため特に確定している訳ではなかったのですが、一度疑惑が出た後の今回の説だったのでより燃え上がったようです。

葛葉さんがapexの配信後に少し今回の炎上の件について話をしてくれていました。

本当はTwitterなどの公の場でお話したいですが、今後この件について一切触れるつもりはありませんと明示したことで段々と落ち着いていきました。

葛葉の乾殿との炎上とは?

本人は軽くつついた程度と言うことですが同じVtuberの乾伸一郎さんに絡んで炎上。

ここから炎上について怖くなり礼儀を学んだと言っています。

乾さんが葛葉さんを許したことで乾さんの優しさに触れて大好きになったようです。にじさんじにデビューしてからAPEX配信で乾さんとコラボしたときに始まりの人、命の恩人だと言っています。

この炎上のときに乾殿に許してもらわなければこの業界にいなかったと言っていることからも命の恩人とは炎上の時の事のようですね。

さいごに

今回は葛葉さんについてご紹介させていただきました。

キャラ的にも少し強めの言葉を言ってしまったりしてそれが魅力でもありますが、言い過ぎたことは反省したり、歌が苦手なのにファンの恩返しのために歌ってみたを出したりと日々努力していて応援したくなるVtuberですね。

以上最後まで読んでいただきありがとうございました。