鈴原るるの前世(中の人)はみすみゆうか?緑内障や休止についても調査!

2019年5月1日に初配信をした鈴原るるさん。

アーカイブでは8時間以上や10時間以上の配信が多くありにじさんじ内でもトップレベルのゲーム体力があるVtuber。

デビュー後ではいきなり超魔界村の配信を怒らずに黙々と配信していたり、年明けにはジャンプキングの耐久配信で12時間経過し2枠目を取りさらに7時間耐久配信を続けました。

最後にはあの難しいゲームをゴールしてしまいましたので人間じゃないと言われるのもわかるぐらいメンタルと体力がすごいですね…

今回はそんな鈴原るるさんについてご紹介していきたいと思います。

鈴原るるの前世(中の人)はみすみゆうか?

鈴原るるさんの前世(中の人)はみすみゆうか説があります。

一夫多妻制アイドルグループ清竜人25の第7婦人の清優華として活動していましたがグループが解散となり声優として活動。

一夫多妻制というコンセプトは攻めていてすごいですね…

シャドウバース初のテレビ番組「シャド場」では番組にも出演しお笑い芸人千鳥さんとのコーナーやリポーターなどの仕事もされています。

アイドル時代には2016年1月31日(日)放送回の「行列のできる法律相談所」や2016年3月26日(土)放送回の「ゴッドタン」などに出演されました。

声優としてはファントブオブキルのベガルタ役に挑戦。

ベガルタのキャラは複数の人格を持っていて声優が25人います。みすみさんが担当したのは「より影が強い」人格。

声を聞いてみると声や喋り方が鈴原るるさんにそっくりですね。

鈴原るるさんがデビュー後もみすみゆうかさんは活動していてTwitterの更新もされていますがツイートの頻度はかなり低いようです。

鈴原るるが引退しみすみゆうかがデビュー?

鈴原るるさんは2021年6月30日の配信を最後ににじさんじを引退。

その後2021年10月1日にみすみゆうかさんがyoutubeを開始しました。

5時間以上のゲーム配信などあいかわらず体力がすごいですが、メイクの動画や家の猫の動画などのゲーム以外の配信もされているのでvtuberの時とは違う一面が見れていいですね。

鈴原るるのイラストレーターは?

PIXIV:さいね

鈴原るるさんのママ(絵師)はイラストレーターのさいねさん。

ラノベのとってもカワイイ私と付き合ってよ!やスマートフォンゲームのイドラ ファンタシースターサーガのイラスト、petit fleurs(森中花咲・御伽原江良)のMVイラストなどゲーム、ラノベ、MVと様々なイラストを描いているフリーのイラストレーター。

Vtuberでは神城くれあ、セフィラ・スゥのキャラクターデザインも担当されています。

鈴原るるの緑内障は?

鈴原るるさんを検索すると緑内障とあるのですが配信内で発言。

緑内障は一度失われた視野と視力は元に戻らず進行を止めるか遅らせる治療になるようです。鈴原るるさんも定期的なメンテナンスに行かなければいけないと言っていますね。

同じにじさんじの黛灰さんは白内障で手術をしていましたが、長時間配信をすると目が疲れるのは間違いないので配信者の人は注意が必要かもしれませんね。

普通に生活したり配信業は問題ないとも言っていましたがお医者さんは8時間以上の長時間も想定して言っているのか少し怖いですね。

鈴原るるの休止の理由は?

2020年10月13日に配信活動を休止することをツイート。理由は少し前から体調を崩して配信をお休みすることがあったので体を休めるとのこと。配信を休止はしますが案件や収録のお仕事はするみたいですね。

2020年11月28日に復活配信をし配信活動を再開。

1ヶ月程のお休みですがその後の2020年12月13日の配信では約4時間の配信の中で体調が悪くなり、2分程フリーズしたのですが貧血のような症状で気絶しそうになりました。

原因は寝不足とあまり食べてなかったので栄養不足が重なったようなので適度な休みは必要ですね。

さいごに

今回は鈴原るるさんについてご紹介させていただきました。

vtuberではなく普通のyoutuberとして活動を再開しましたが個人のvtuberとしても活動できるので自由度は高そうですね。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。