若手芸人の登竜門。NHK新人お笑い大賞が始まりました。

すでに有名になっている芸人やこれから有名になっていく芸人など322組の中から

本戦出場選手8組が決定!!

本選出場選手のネタや評価について調べたことを書いていきたいと思います。

NHK新人お笑い大賞とは?

毎年行われている歴史ある大会で、結成10年未満の芸人が出場する若手芸人の登竜門と言われています。

予選の約300名から本選8名に絞られ本選ではAブロックとBブロックに分かれそれぞれ勝ち残った2名で決勝戦を行い大賞を決定します。

ちなみにM-1グランプリだと結成15年以内で予選が3000~4000組ぐらいのようです。

5年の差はかなりでかいようですね…

放送日はいつ?

基本は12月放送ですが、2017年は10月に放送しています。

2018年の方法日は「10月21日(日)16:00~17:18」です。

注目芸人のネタを調べてみた

本選出場芸人はこの8組です!!

  • ミキ
  • ネルソンズ
  • パーパー
  • インディアンス
  • アインシュタイン
  • からし蓮根
  • Gパンパンダ
  • ヒガシ逢ウサカ

よくテレビに出ている芸人も何組かいますね。

ツイッターなどで調べてみるとGパンパンダさんの応援が多く見られたのでこちらの芸人のネタを

調べて見てみたいと思います。

所属事務所は?

大手お笑い会社のワタナベエンターテイメント所属。

最近だとキングオブコント優勝者のハナコが有名ですね。

ということは漫才よりコントの方が強いんですかね?

ということで個人的に面白かったネタを書いていきたいと思います。

おすすめネタ

・スカイプ

結婚の挨拶をスカイプでするコントです。

今の若者ならありそうだなぁ…

最初のツッコミから面白く後半ではそうだったの!と笑わせてもらいました。

最初から最後までしっかりできていて面白かったです。

・心の葛藤

Gパンパンダさんはコントが多かったのですが、漫才も見つけました。

なんと相方の星野さんは公認会計士の資格を持っています!

公認会計士ならではの勉強になりつつ笑えるネタになっていました。

一つだけ残念なのはネタの時間が短かったことです(もっと見たかった…)

さて、コントと漫才を一つずつ紹介させていただきました。

ネタはすごく面白かったので、大賞を取る可能性は十分あると思います。

まとめ

以上、NHK新人お笑い大賞注目芸人について調べさせていただきました。

Gパンパンダさんを実は知らなかったのですが、新たに面白い芸人の方を知れてよかったです。

他の7組の方のネタも楽しみですね!新たな面白い芸人が増えていくのは楽しみです。