セーリング選手として活躍している須長由季選手。

東京オリンピック2020の日本代表に内定しました。

ロンドンオリンピック代表経験もある須長由季選手の経歴やプロフィールなど実力がどれぐらいすごいのか気になるところですよね。

今回この記事では

  • 須長由季の経歴や年齢身長wikiプロフィール紹介!
  • 須長由季の出身高校や大学は?
  • 須長由季の彼氏や結婚は?
  • 須長由季の家族は選手?

について調べていきたいと思います。

須長由季の経歴や年齢身長wikiプロフィール紹介!

  • 名前:須長由季(すながゆき)
  • インスタ:yukiii_biii
  • 誕生日:12月28日
  • 年齢:40
  • 出身:埼玉県坂戸市
  • 身長:171cm
  • 体重:63kg
  • 血液型:O型
  • 趣味:カフェめぐり
  • 種目:RSX級
  • 所 属:ミキハウス

2012年ロンドンオリンピックに出場したベテラン選手である須長由季選手。

どのような経歴の持ち主なのか調べていきたいと思います。

セーリングを始めたのは明治大学でウインドサーフィン部の勧誘から入部したことがきっかけ。

入部後大学1年生で大会に優勝し大学3・4年生のときにも大会で優勝。

2003年に大学を卒業後は株式会社ミキハウスに入社し競技部に所属。

オリンピックを目指しながら藤沢さいか屋店で仕事もされていました。

2009年には横須賀さいか屋店勤務。

2011年では競技部を続けながら横須賀さいか屋店勤務兼東日本支社勤務をすることに。

そして2012年ロンドンオリンピックの代表となりました。

結果は21位となりましたが「五輪の仮は五輪で返す」と決意を新たに活動。

その後も大会への出場や練習を続け世界選手権で着実に順位を伸ばし、東京オリンピック2020日本代表が内定しました。

【2012以降主な戦積】

  • 2012年ロンドン五輪21位
  • 2015年世界選手権オマーン27位
  • 2015年ISAFセーリングワールドカップイギリス大会RS:X 女子9位
  • 2017世界選手権40位
  • 2018世界選手権36位
  • 2019世界選手権35位
  • 2019年ワールドカップ江の島大会9位
  • 2020世界選手権21位

男子のRSX級である富澤慎選手の記事はこちら

須長由季の出身高校や大学は?

学歴

中学校:坂戸市立千代田中学校
高校:星野女子高校
大学:明治大学

高校は星野女子高校ですがセーリングを始めたのは明治大学に入ってから。

大学では

  • 1999年「全日本学生ボードセーリング選手権大会新人戦ミストラル級 優勝」
  • 2000年「全日本学生ボードセーリング選手権大会 ミストラル級 8位」
  • 2001年「全日本学生ボードセーリング選手権大会 ミストラル級 優勝」
  • 2002年「全日本学生ボードセーリング選手権大会 ミストラル級 優勝」

と好成績を残されています。

須長由季の彼氏や結婚は?

特に彼氏や結婚という情報は公開されていませんでした。

オリンピックを諦めずに練習し続けたからこそ東京オリンピック2020の日本代表に選ばれた程なので、全てをセーリングに注いでいたのかもしれません。

今まで蓄積された技術を使ってぜひ結果を残してほしいですね。

須長由季の家族は選手?

特に家族についても情報は公開されていませんでした。

子供の頃からヨットに乗っていた場合は家族も選手の可能性が高いですが、

須長選手は大学からセーリングを始めているので、家族は一般の方の可能性が高そうですね。

さいごに

今回は須長由季選手についてご紹介させていただきました。

諦めずに練習し続けて東京オリンピック出場と負けず嫌いで努力家の方のようです。

いい結果を残せるように応援しましょう。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。