八雲べにの前世(中の人)やイラストレーターは?ボイスやvalorantのランクも調査!

2021年4月16日に初配信をした八雲べにさん。

youtubeではvalorant、apexを中心に配信し特にvalorantではデビューして1ヶ月後に大会へ出場し優勝するほどの実力でぶいすぽっ!の中ではセクシー担当なことからセンシティブな切り抜きが多くなっているvtuber。

今回はそんな八雲べにさんについてご紹介していきたいと思います。

八雲べにwiki風プロフィール

  • youtube:八雲べに
  • ツイキャス:八雲べに
  • 名前:八雲べに(やくもべに)
  • 所属:ぶいすぽっ!
  • twitter:@beni_yakumo
  • タグ:#やくもーしょん、#べにっき、#しもべに、#八雲べに、#べに様
  • 身長:158cm
  • 誕生日:9月25日

セクシーでかわいい声が特徴のお姉さん系vtuber。

ぶいすぽっ!ではLVG、IBG、CRGとチームがあるが神成きゅぴさんと同じくチームには所属していません。デビューから様々な配信者とコラボし「陰キャですか?」などコラボ相手や先輩にも煽り性能が強くコミュニケーションが能力が高い。

初配信ではぶいすぽっ!メンバーの印象を語るところで橘ひなのさんのことを忘れ、配信では手首のことを手の甲と間違えてコラボ相手を困惑させたりとポンな部分も…

セクシーな声が人気なことから少しセンシティブなことを言うとすぐに切り抜きになってしまうことが悩みのようですがリスナーにお願いされるとセクシーな言葉を言いどこかセクシー芸のようになってしまうこともあります。

八雲べにの前世(中の人)はりんこ?

八雲べにさんの前世(中の人)はりんこ説があります。

八雲さんはセクシーないい声をしているのでデビュー前に配信活動をしていたら知っている方は多そうですね。りんこさんのインスタは削除されツイッターも非公開になっているのでデビュー前に情報はほとんど削除されています。

顔だしもされていましたがインスタの情報も削除され2021年5月30日時点ではライブ配信アプリのふわっちにアイコンが登録されています。

八雲さんは好きな食べ物では甘い物好きで特にチョコが好きですが、りんこさんもリスナーから定期的におすすめのチョコ菓子が送られるほどチョコ好きで有名のようですね。その他うなぎや焼肉好きと食べ物の好みが同じのようです。

八雲さんがデビューしてからはvalorantのゲーム配信が多いですが、りんこさんもヴァロを昔からやっていたので好きなゲームでの共通点もありました。

ニコニコで活動していた時のりんりんこさんの顔出し姿はツイッターでいくつか見られるようです。

八雲べにのイラストレーターは?

PIXIV:MAIRO

八雲べにさんのママ(絵師)は会社所属イラストレーターのMAIRO(まいろ)さん。

vtuberでは元宮綾菜さん、陽乃あかりさん、恋乃夜まいさん、くろふくさん、など多くのライバーのキャラクターデザインやにじさんじのフルトイが歌ってみたヒビカセのイラストなども担当。

ツイッターではアイドルマスターシンデレラガールズの速水奏やデレステの白雪千夜などショートヘアの女の子のイラストを多く投稿されています。

八雲べにさんの新衣装ではショートヘアがいつかあるかもしれませんね。

八雲べにのvalorantのランクは?

2021年5月30日時点ではプラチナ3に到達したことを報告。

デビューして約1ヶ月程ですでにプラチナランクに到達と高いランクにいっていますね。

Valorant Light Tournamentではwokkaさん、うるかさん、奈羅花さん、ありさかさんとチームvalorant盛り上げ隊で出場し優勝。

こちらの大会ではゴールドからダイヤモンドの人が出場でき八雲べにさんが即席で集めたチームではありましたが、大会では八雲さんの積極的なオーダーや仲間の実力も高く優勝までいくことができました。

八雲べにの無料ボイスがある?

2021年4月30日に罰ゲームボイスをツイッターに投稿。

kamitoさんと花芽すみれさんとのapexコラボで手すりを落ちずに滑られるかキャラコン勝負になり失敗したら罰ゲームボイスを投稿する流れとなったのでkamitoさんが台本を担当。

配信ではキャラコン勝負で花芽すみれさんがそのまま落ちたり八雲べにさんが落ちそうになり叫んだりと面白いシーンが多くあるので勝負が気になった方は八雲べにさんの配信の54分頃から観ることをおすすめします。

さいごに

今回は八雲べにさんについてご紹介させていただきました。

ぶいすぽっ!の中ではかわいらしい声やかっこいい声の人は多くいますがセクシーな声の人はいなかったのでデビューして早くも人気になりました。今後はvalorantだけでなくapexの大会なども楽しみですね。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。