射撃選手として活躍している山田聡子選手。

射撃女子エアピストルで東京オリンピック2020日本代表に内定しました。

山田聡子選手の経歴やプロフィールなど実力がどれぐらいすごいのか気になるところですよね。

今回この記事では

  • 山田聡子の経歴や年齢身長wikiプロフィール紹介!
  • 山田聡子の出身高校や大学は?
  • 山田聡子の彼氏や結婚は?
  • 山田聡子の家族は選手?

について調べていきたいと思います。

山田聡子の経歴や年齢身長wikiプロフィール紹介!

  • 名前:山田聡子(やまださとこ)
  • インスタ:satopip1
  • 誕生日:2月26日
  • 年齢:26
  • 出身:滋賀県甲賀市
  • 身長:162cm
  • 種目:射撃女子10メートルエアピストル、25メートルピストル
  • 所 属:自衛隊(3等陸曹)

山田聡子選手は高校1年生の時に野球部のマネージャーをしていましたが友人に誘われ射撃の競技をはじめました。

高校2年生では国体の女子ビームピストルで優勝。

日本協会の合宿に呼ばれエアピストルに本腰を入れることとなり2016年リオデジャネイロオリンピックを目指しました。

高校卒業後はオリンピックを目標に考えて自衛隊の所属に。

残念ながらリオデジャネイロオリンピックに出場はできませんでしたが、その後数々の大会に出場

【主な戦績】

  • 2011年第66回国民体育大会優勝
  • 2015年ISSFワールドカップ・ガバラ大会第8位入賞
  • 2017年ISSFワールドカップ ミュンヘン大会14位
  • 2018年第52回 ISSF世界選手権大会で80位
  • 2020年日本選手権大会優勝

2021年の選考会ではトップの成績をマークし東京オリンピック日本代表が内定され、種目は女子10メートルエアピストルと女子25mピストルの2種目でメダル獲得を目指します。

山田聡子の出身高校や大学は?

学歴

高校:滋賀県立水口高等学校

高校は滋賀県立水口高等学校に進学。

高校1年で野球部マネージャーからライフル射撃部に入部しました。

ライフル射撃部は1994年に発足されわずか3年後に全国大会で入賞し「西の水口」と呼ばれるほど強豪校として有名のようです。

山田聡子選手も入部後わずか1年で国体優勝と自身の実力だけでなく今まで培ってきた部活のノウハウも大きな力になったようです。

その後も国体優勝選手など大会で実績を残している選手が多くいるので第二、第三のオリンピック出場選手が出てきそうですね。

山田聡子の彼氏や結婚は?

この投稿をInstagramで見る

 

Satoko Yamada(@satopip1)がシェアした投稿

笑顔がかわいい山田聡子選手ですが彼氏や結婚という情報はありませんでした。

snsではインスタをやっていて男性との2ショットの投稿もありましたが、運動のために始めたキックボクシングのトレーナーでした。

自衛隊にも所属しているので自衛隊内での恋愛やトレーナーつながりでキックボクシングをやっている人が彼氏になったりするかもしれませんね。

今はオリンピックがあるので落ち着いたら彼氏との2ショット投稿などがあるかもしれません。

山田聡子の家族は選手?

山田聡子選手は友人に誘われて射撃部に入ったので、

家族が選手で影響されたわけではないですね。

水口高等学校は射撃の強豪校であったこともあり大会で結果が残せたことで選手となったようです。

インタビュー時にも兄や姉、両親などの話はされていないので特に公表はされていませんでした。

さいごに

今回は山田聡子選手についてご紹介させていただきました。

高校から射撃を始め1年で大会に優勝し早い段階でオリンピックを目指す決意をしたこともあったからか若い内に東京オリンピック出場となりました。

ずっとオリンピックを目指していたので期待が高いですね。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。