ぷりっつ(youtuber)の顔出しや年齢本名は?wikiプロフィール紹介!

主にフォートナイト実況で有名なゲーム実況者のぷりっつさん。

5年ほどでチャンネル登録者数が100万を越えるyoutuberでフォートナイトだけでなくapexの大会であるcrカップにも出場と意外なコラボが見られるようになりました。

ぷりっつさんはどのような人なのでしょうか?

今回この記事では

  • ぷりっつ(youtuber)のwikiプロフィール紹介!
  • ぷりっつ(youtuber)の顔出しや年齢本名は?
  • ぷりっつ(youtuber)がapexのcrカップに出場?

についてご紹介していきたいと思います。

ぷりっつ(youtuber)のwikiプロフィール紹介!

  • youtube:ぷりっつ
  • ツイッター:@umasugi_human、@hinekureo_dayo(サブ)
  • 名前:ぷりっつ
  • 本名:りゅうき
  • 年齢:22
  • 誕生日:1月16日
  • 血液型:A型
  • 所属:BitStar(ビットスター)
  • 趣味:バスケ
  • 身長:173cm
  • 出身:兵庫県

チャンネル登録者数100万人を超える人気ゲーム実況者のぷりっつさん。

クリエイターのサポートを行うBitStarに所属し芸能人ではゆきぽよさんなどが所属しています。

フォートナイトを中心にマイクラやapexを配信し「もしも千と千尋の神隠しにバカがいたらこうなるwwwwww」は2021年7月15日時点で再生数が1939万を超え人気。

どのような経歴なのかsnsなどから見ていきたいと思います。

2016年からツイッターやyoutubeの動画を投稿。

「これは怖すぎる-壁穴-全力で演じてみた爆笑-1話」や「本怖の100倍怖い-うしろ見ないでね…-2話」などマイクラを中心にネタ動画を投稿し面白いと人気になり2017年6月にはチャンネル登録者数が4万人になりました。

2017年にはクリエイタープロダクションE-DGE(現BitStar)に所属。

2018年頃には「キルする度に人格が変わる企画で10キル以上した結果wwwwww」や「アジア2位とバカが一緒にプレイするとこうなるwwwww」などフォートナイトの配信が多くなり「命に嫌われている。のトマトバージョン歌ってみたwwwww」は2021年7月15日時点では1920万再生を超えています。

その後もマイクラやフォートナイトの動画を投稿し2019年にはチャンネル登録者数が50万人、2020年にはチャンネル登録者数が80万人を突破。

2021年にはapexのカジュアル大会などにも参加をしチャンネル登録者数が100万人を突破。

マイクラやフォートナイトなどの動画投稿を続けています。

ぷりっつ(youtuber)の顔出しや年齢本名は?

ぷりっつさんは基本的にマスクとメガネを掛けた実写の顔出しをされています。

普段のゲーム配信では顔を出していませんがツイッター、youtubeでは質問コーナーや踊ってみたなどで実写配信があります。

髪型や自撮りを見るとかなりイケメンの雰囲気がありますね。

彼女の噂は特になかったのですが好きな女性のタイプはmiwaさんのようでした。

ぷりっつ(youtuber)の年齢は?

年齢は2021年1月16日の誕生日に22歳になったことをツイート。

2017年の質問コーナーでも18歳と言っているので年齢は昔から公開しているようですね。

ツイートではいいねが1.6万ありリプライからはcrフランシスコさん、Neverty7さんなど多くの配信者からお祝いが来ています。

ぷりっつ(youtuber)の本名は?

ポケ森のID公開をしていたのでアカウント名がりゅーきだったため本名と噂されていましたが本人は「純一」ですと否定。

あくまで噂程度だったようですがその後ぷりっつさんがりゅうきという名前がバレたとネタにした動画を公開しました。

2020年6月12日のフォートナイトの第七回crカップではめぐさんと出場しチーム名が「ぼくの名前はりゅうきです」と大会参加者全員にも公開し完全にネタにして笑いに変えていました。

ぷりっつ(youtuber)がapexのcrカップに出場?

フォートナイトの配信者として有名ですが、apexの第2回crカップと第6回crカップにも出場することになりました。

第2回ではからつけあっきぃさん、いわたさんとチームばななの皮で出場し第6回ではcrのcptさん、にじさんじのエクス・アルビオさんとの出場。

ランクはダイヤランクでダブハンを取った事があるほど実力が高いのでapexの投稿も今後多くなるかもしれませんね。

さいごに

今回はプリッツさんについてご紹介させていただきました。

第6回crカップでは普段あまり絡んだことがない人たちのチームなので、今後もapexなどで意外なコラボが見られるかもしれませんね。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。