【オーバーウォッチ】xqqの年齢や経歴は?卵やチート疑惑も調査

プロチームZETA DIVISION所属のxqqさん。

DTNの頃はOverwatchのプロゲーマーで活動しその後当時はほとんどなかったプロチームのコーチとなりパイオニアとして有名。カジュアル大会でもコーチとして参加することもあり歯に衣着せないコーチングが人気の選手です。

そんなxqqさんはどのような人なのでしょうか?

今回この記事では

  • xqqのwikiプロフィール紹介
  • xqqの経歴は?
  • xqqの卵動画が人気?
  • xqqのチート疑惑は?

についてご紹介していきます。

xqqのwikiプロフィール紹介

  • youtube:XQQ Channel
  • mildom:XQQ
  • Twitter:hybkitt
  • instagram:hybkitt
  • 名前:xqq(エックスキュー)
  • 本名:本山響(もとやまひびき)
  • 年齢:25
  • 誕生日:8月26日
  • 出身:沖縄県

xqqさんはZETA DIVISIONのvalorant部門にコーチとして所属し年齢は2021年8月26日の誕生日で25歳。

名前の由来はBF時代lolitasoldierでやっていてそこからxqlolita(エックスキュー・ロリータ)になったそうですがそれ以降は覚えていないようです。

元はBF4やOverwatchで活躍していた選手ですがその後コーチング業が中心になりコーチとしてプロチームに所属。

コーチ業以外では主にmildomでvaloranto、apex、R6Sなどの配信をしyoutubeに動画を投稿して活動をされています。

xqqの経歴は?

2014年ごろではJBLというチームに所属しBF4のゲームをされていました。

BF4の実力が高く大会では相手チームのDetonatioN BYCMと戦うことがお馴染みになるほど。

「アジア国際大会ES-REV」優勝や「JCG Master Season6 CONQUEST」優勝と実績を残されました。

その後2016年5月3日にDeToNatorのOverWatch部門に所属したことを報告。

DPS至上主義だったのでxqqさんは自分がコーチだったら、性格を直さないなら自分以外の実力が下の人間をチームに入れると当時は尖っていたときもあったそうです。

大会では主に以下のような成績があります。

  • JCG Master KickOff Cup 1位
  • JCG Overwatch Master 2016 #01 1位
  • JCG Master 2016 Summer Finals 1位
  • Shimada Cup 2016 Week6 1位

2016年10月13日にはスタヌさんやヤマトンさんがストリーマーに移行しxqqさんはDTN脱退を発表。

2016年11~2017年3月までGreen Leavesに所属し2017年4月~2017年6月までSunsisterに所属と複数のチームを渡り歩き、2018年には女子e-sportsチームCHARLIE’S SPICEのコーチとなりました。

その後2019年にはCYCLOPSにR6sで日本ではあまり馴染みのなかった専任コーチにもなっています。

2019年4月に契約が満了となり女子e-sportsチームCHARLIE’S SPICEのコーチングを終了。

CAGのコーチングが中心になりゲーミングハウスの合宿なども行いました。

コーチングの力もあり「レインボーシックス Japan Championship 2020」でチームが優勝。

その後2020年11月2日にZETA DIVISION(Absolute JUPITER)へ移籍することに。

2021年7月時点ではvalorant部門の監督兼コーチとして活躍しながらカジュアル大会にも参加されています。

xqqの卵動画が人気?

DTNのスタイリッシュヌーブさんと一緒のチームでOverWatchをプレイされていたことがありますが当時はultが何%かを聞くことが多くありました。

ult何%の人だという風に認識している方も多いようです。

xqqさんとスタヌさんの切り抜き動画が上げられなぜかxqqさんが卵と合体させられるシーンがありxqqさん=卵の印象が強くなっているようです。

xqqのチート疑惑は?

ツイートでもたまに見られますがxqqさんは2014年頃のBF4時代にチート疑惑をかけられ話題になりました。

ざっくりした流れはJBLのライバルチームであるBYCM所属のダステルボックスさんがチーム内でXQQさんはチーターだから戦いたくないと発言。

その後チーターだと主張する検証動画を匿名でyoutubeに投稿したことで一般のリスナーがXQQさんをたたくことになりました。

当時の動画は非公開になっているので見えませんが別の人がyoutubeに投稿したりもしているので検索すれば出てくるかと思います。

その後bycmから謝罪がありリーダーだったkunさんが責を負いチームを脱退。

XQQさんは話し合いの動画を公開されました。

さいごに

今回はxqqさんについて紹介させていただきました。

e-soportsではプロチームにコーチが付くことは多くなりましたが当時は当たり前ではなかったようです。e-soportsコーチのパイオニアとして今後も活動を続けてほしいですね。

以上最後まで読んでいただきありがとうございます。