TIE_GIAN(ジャイアン)の顔出しや年齢経歴は?apexランクやcrカップも調査!

ゲーム実況者として活動しているTIE_GIANさん。

今までcrカップのカスタムに代理で出場は多くありましたが本番への出場をすることがありませんでした。

等々第6回crカップへの出場をすることになりましたね。

カジュアル大会への参加も増えTIE_GIANさんのことが気になっている方も多いですよね。

TIE_GIANさんはどのような人なのでしょうか?

今回この記事では

  • TIE_GIAN(ジャイアン)のwikiプロフィール紹介
  • TIE_GIAN(ジャイアン)の顔出しや年齢は?
  • TIE_GIAN(ジャイアン)の妹がvtuber?
  • TIE_GIAN(ジャイアン)のapexのランクは?
  • TIE_GIAN(ジャイアン)がcrカップに出場

についてご紹介していきます。

TIE_GIAN(ジャイアン)のwikiプロフィール紹介

  • youtube:TIE_Gian
  • Twitter:@TIE_Gian
  • 名前:TIE_Gian
  • 年齢:23
  • 誕生日:6月29日
  • 出身:福島県
  • 身長:170cm
  • 体重:67kg

BattleFieldで活躍しているスナイパークランTIEに所属しているGian(ジャイアン)さん。

名前の由来は当時どらえもんのジャイアンが活躍していたからだそうです。

主にyoutubeで動画の投稿をしmilodmでapexなどゲームの配信をしています。投稿されている動画のOP曲がかっこいいと気になっている方も多いようで調べてみると「Starry Eyed Jane & the boy」を使っているようです。

どのような経歴なのかsnsなどから見ていきたいと思います。

2014年2月15日初ツイートをしBF4など主にFPS系のゲームを始めたGianさん。

好成績のスコア、スナイパーmontage、クリップなどを投稿していました。

2016年頃はBANGクランに所属していましたが、2017年4月2日TIEクランの入隊試験に合格しTIE所属となります。

2019年頃にはapexの配信も多くなりチャンネル登録者数が着実に増えていきました。

元々は21連勤や残業代がでなくてブラックな会社で働いていると話していたGianさんですが、2020年ではお金に余裕もできゲーム実況者として活動することに。

2021年ではチャンネル登録者数が7万人を超えCRカップの出場資格を満たし第6回crカップやその他のカジュアル大会にも参加と活動の幅が広がってきています。

TIE_GIAN(ジャイアン)の顔出しや年齢

ツイッターではよく顔出しをした実写の投稿をされています。

右の方がTIE_GIANさん、一番左がTIR_Ruさんのようですね。

TIE_Ruさんの記事についてはこちらです。

youtubeでもマスクだけではなく素顔を出して案件配信などもされているので、実写で喋っている姿がみたい方はyoutubeをみましょう。

年齢は2019年6月29日の誕生日で21歳になったことを報告し年齢が若いですね。

昔からBFをやっていたのでFPS歴が長く実力がかなり高そうです。

TIE_GIAN(ジャイアン)の妹がVtuber?

TIE_GIANさんの配信でも登場した妹さんがvtuberひなとしてデビュー。

apexの配信もしていますがダブハンを取ったりと兄と同じくゲームが上手い。

主に配信はmildomでしているので兄の影響で配信活動に興味を持ったのかもしれませんね。

TIE_GIAN(ジャイアン)のapexのランクは?

2021年4月時点ではダイヤ3ランクが最高のようです。

ダイヤランクではありますがツイートを見ていると爪痕ダブハンを取ったものやその他にもダブハンを取っているものがいくつかあったのでダイヤ3ランクよりもっと上の実力がありそうですね。

時間やフルパでやればマスターにも早く行けるのではないでしょうか。

TIE_GIAN(ジャイアン)がcrカップに出場

ずっとcrカップに出たいと話していたTIE_Gianさんですが、第6回crカップに出場が決まりました。

今まではチャンネル登録者数がcrカップの出場資格に足りておらず出られませんでしたが、チャンネル登録者数も増え出られるように。

嬉しさのあまりyoutubeでは大事な報告として動画も出されていました。

チームメンバーはKNRのボブサップエイムさん、歌い手のまふまふさんと出場になります。

どちらも強いので大会の結果が楽しみですね。

さいごに

今回はTIE_GIANさんについてご紹介させていただきました。

TIEメンバーとのコラボが多かったですが、crカップでまた交流の幅が広がり意外なコラボが見られるかもしれません。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。