Yamaton(ヤマトン先生)の年齢や出身wikiプロフィール紹介!apex配信で話題に

DeToNator所属のゲーム実況者YamatoNさん。

元プロゲーマーとして活動していたYamatoNさんですがストりーマーとなりPUBGモバイルをよくやっていました。

PCゲームをやらなかったことで同接がどんどん減っていきましたが突然apex配信を始め、その日には同接が1万人を超えるほどの人気が出てトレンド入り。

そんなYamatoNさんはどのような人なのでしょうか?

今回この記事では

  • Yamaton(ヤマトン先生)の年齢や出身wikiプロフィール紹介!
  • Yamaton(ヤマトン先生)がPUBGモバイルをやるのはなぜ?
  • Yamaton(ヤマトン先生)がapexでトレンド入り?

についてご紹介していきます。

ヤマトン先生の年齢や出身wikiプロフィール紹介!

  • youtube:YamatoN
  • twitch:yamatonjp
  • Twitter:@yamatonjp
  • 名前:YamatoN(ヤマトン)
  • 本名:林裕人(はやしゆうと)
  • 年齢:31
  • 誕生日:7月4日
  • 出身:東京都
  • 所属:DeToNator

YamatoNさんはプロチームDeToNatorのストリーマー部門に所属し年齢は2021年7月4日の誕生日で31歳。

DTNの顔とも言えるメンバーの一人でYamatoNさん、StylishNoobさん、SHAKAさん、SPYGEAさんを総じて4BRとも呼ばれています。

名前の由来は質問コーナーで答えてくれたのですがYamatoという名前に有名なFPSプレイヤーからNという名前を取ってYamatoNとなったそうです。その後の尊敬するプレイヤーでnoppoさんを上げているのでそこのNかもしれませんね。

普段は主にtwitchでゲームの配信をしyoutubeに動画を投稿。

youtudeでは「【後付け解説】基礎が詰まったインファイトを解説!撃ち合いの立ち回り、細かいテクニック【Apex Legends】」の解説動画の再生数が60万を超え人気です。

Yamaton(ヤマトン先生)がPUBGモバイルをやるのはなぜ?

apexやvolorantなどPCでのFPS系ゲームもやっていたのでPCゲームを見たいリスナーからはPUBGモバイルをやっているとPCに戻ってきてくれと言われることがあります。

なぜPUBGをやるのか配信で説明してくれていました。

ドコモさんが主催の「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE」が上手くいくことで競技シーンに投資してくれ業界を盛り上げていけるのではないかと思い、今は全力で自分の力を使って盛り上げていきたいようです。ヤマトンさんは解説者として出演をされています。

PUBG MOBILE JAPAN LEAGUEはPUBGモバイル国内初のプロリーグで賞金総額3億円にもなる大会なので影響力も大きなものになりそうですね。

Yamaton(ヤマトン先生)がapexでトレンド入り?

2021年8月5日にYamatoNさんがPCに帰ってきたことで同接が1万を超えトレンド入り。

apexの配信ではマッチングしたリスナーの人がツイッターにいくつも投稿し「マッチありがとう」や「久しぶりで嬉しい」と喜びの声が上がりました。

PUBGモバイルである程度実力が付いたようでこれからはPCのPUBG、APEX、Fortniteを週1ぐらいの間隔で配信をする予定のようです。

さいごに

今回はYamatoNさんについて紹介させていただきました。

PCゲーム配信を待っているリスナーは多くいたので今回PCに帰ってきて喜びの声が大きくなりました。今後はAPEX以外にも色々とやるようなので楽しみですね。

以上最後まで読んでいただきありがとうございます。