松ぼっくりジャムはどんな味?ロシアのジャムヴァレーニエは美味しい?

大量の松ぼっくりで松ぼっくりジャムを実際に作った方が話題になりました。

ロシアでは松ぼっくりは食用として一般で食べられ、ヴァレーニエというジャムのようなものが家庭でも作られています。

  • ジャムはどんな味がするのか?
  • ロシアのヴァレーニエは美味しいのか?

を調べていきたいと思います。

松ぼっくりジャムはどんな味?

ジャムに使用するのは若い松ぼっくりです。

松ヤニが強く採取するときは手がベトベトになるのでお気をつけください

よくある茶色の笠があるものではなく緑色をしているものでジャムを作ります。

ではジャムはどんな味なのでしょうか?

松ぼっくり、砂糖、水で作った簡単なジャムの実際に食べた方の感想をまとめていきたいと思います。

【味・香りの感想】

  • 甘くて口当たりよい針葉樹食ってる
  • 朔の皮の砂糖漬けのような酸味と苦味があり、甘酸っぱいジャム
  • ログハウスの味
  • ママレードよりも美味しい
  • 松の香りがするシロップ
  • 甘酸っぱいおがくずを食べているようですが、なかなかクセになる味
  • 木の葉を食べてるような感覚
  • 意外なことに美味しくて、香りも良かった
  • 八角やクローブのような系統でなかなかの味でした。

味はクセが強いようですね。

美味しいという方もいますが、苦手な方が多い印象です。

香りがイイようなのでそのまま食べるよりも、パンケーキなどにして食べるのがいいですね。

松ぼっくりはビタミンやミネラルがとても豊富で咳を止めたり、風邪の時には最適です。

また、リグニンという食物繊維も健康によく海外では健康食品としても知られています。

ロシアのジャムヴァレーニエは美味しい?

ヴァレーニエとは果物、ナッツ、野菜、花などを砂糖で煮て作ったものです。

ジャムに似たもので、ゼリー状ではなくシロップのような液体に近いものです。

松ぼっくりのヴァレーニエは中に入っている実に少し苦味があり、渋みと針葉樹林の強い香りが特徴。

ロシアでは一般的に作られていて通販販売もされています。

若い松ぼっくりを砂糖と煮込んでできたシロップに松の実を漬けた商品です。
同じお店では松ぼっくりがそのまま入ったジャムも販売されています。

 

こちらは2019/06/22時点で売り切れています。人気がある商品のようですね。

残念ながら通販ではこの2商品のみでした。

松ぼっくりを砂糖で煮て食べるのは貧しいからではなく、それが本当に美味しいからである。

などの意見があり美味しいようですが、香りが独特で強いので、苦手な香りだと思う方にはおすすめできません。

若い松ぼっくりの匂いを嗅いでいい香りだと言う方は一度食べてみてもいいと思います。

松ぼっくりジャムに関するまとめ

味は特徴的で香りが独特なので美味しいと言う人と苦手だと言う人で意見が分かれそうですね。

ヴァレーニエはシンプルに素材を砂糖で煮たものなので、作ることは難しくないと思います。

ただ松ぼっくりを採取するのは、松ヤニで手がベトベトになったり大変そうですね。

一度食べてみて苦手だとしても、健康に良い商品なので損ではないかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。